【1940's アメリカ軍 M43 フィールドジャケット 後期タイプ 】

14,800円(税込)



1940年代、アメリカ軍M-43フィールドジャケット後期タイプになります。
M-43のデザインはこの後のM-51、M-65ジャケットに続いていくデザインとなりフィールドジャケットの元祖と言えます。
生地はがっしりしたコットンです。
軍ものならではの男らしいシルエットとディテールが魅力的です。
ファッションアイテムとしても高い人気を誇りアメリカ軍の歴史を作ってきたいと言っても過言ではないUS ARMYのフィールドジャケットです。



一番上のボタンが欠損しているのでオープカラーのような感じになっていますが、本来襟元はスタンダードなレギュラーカラーになっています。
エポレットは外されています。



襟の裏には防風性を高める為のチンストラップがついています。



フロントには合計4つのポケットがあり、すべてフラップ付きです。
胸ポケットはマチ付きです。
フロントボタンはインフロントになっています。



内側にドローコードが付いています。



袖口はマチ付きでボタンでの開閉、調整が可能になっています。



フィールドジャケットとは、アメリカ軍が1930年代に開発した、戦闘服と制服を別にして、アウトドアのウインドブレーカーを軍用に転化させたものです。
M-43の前身となるM-41フィールドジャケットなのですが、派遣されたヨーロッパでの迷彩効果の薄さ、防寒性能の低さ(地域によっては-30℃)など、当時では問題があったらしく、それが改善・改良されて生まれたのがM-43です。
ヴィンテージならではの雰囲気があり、これからの良い変化も楽しめるアイテムです。



こちらがタグになります。





着用イメージ




身長 171㎝
体重 56kg

お探しの方いらっしゃいましたら、この機会に是非いかがでしょうか。


商品詳細

【1940's アメリカ軍 M43 フィールドジャケット 後期タイプ 】

●素材 コットン

●表記サイズ 38R(実寸サイズを参考にL相当)

●実寸サイズ(多少の誤差はご了承下さい)
着丈 約75㎝(襟の付け根から裾までの直線)
身幅 約58㎝(脇下の直線)
肩幅 約49㎝(肩先から肩先までの直線)
袖丈 約60㎝(袖の付け根から袖の端までの直線)

●状態
状態はUSEDですので使用感や多少の汚れ等はありますが比較的に綺麗な状態です。